にこみNEWS


インフォメーションブックで発売前の美少女ゲームを先取り体験!
2002.07.22

さて、今回は少し趣向を変えて(?)、美少女ゲーム(飾らない言い方をすると「えろげー」)関連本の紹介です。
同人のネタになりそうなものは基本的に拒みませんので、美少女ゲームのネタでもどんどん載せてしまいます。
というわけで、先日ゲーム関連書籍を制作されているピーズサイテックさん(お世話になってます)よりどさどさと本やら資料やらをいただきましたので、順にご案内します


メインは「BG-iコレクション」という美少女ゲーム関連書籍のシリーズから、ゲーム本編発売前に豊富な資料と体験版で内容を先取りしてしまおうという「インフォメーションブック」です。キャラやストーリー・CGの紹介であれば普通の雑誌(ここでいう「普通」は普通ではありませんが)を読めば済むのですが、このムックはスタッフへのインタビュー記事や原画家描き下ろしのポスターがついたりと、コレクション性の高い内容になっているのがポイントです。
しかも添付のCD-ROMには体験版などのほかにゲーム本編に連動してシナリオやCGが追加されるプログラムが収録されているので、魅力的なキャラクターの知られざる一面が見られるかもしれませんね。

で、以下に最近刊行された4点をリストにしてみました…どのブランドも夏コミの企業ブースには出るでしょうから、気になったらグッズから入ってみるのもいいかもしれません(←いいのか?)。
コメントに関しては、ゲームの内容について詳しくない管理人が書いています。そのためどこか誤解を招くような表現があるかもしれませんので、各作品の詳細はそれぞれのWebサイトを見るといいかと思います。もちろん18歳未満の方は見ちゃダメですよ。

白詰草話 インフォメーションブック
ブランド:リトルウィッチ →http://www.littlewitch.co.jp/
発売日:発売中 ソフト発売日:発売中
近未来の東京を舞台に超法規的活動を行う謎の研究組織「古痕」…そこで生み出される地上最強の生命体「エクストラ」達と研究者である津名川宗慈の交流を描くアドベンチャーゲーム。
ファンブックでは、体験版はもちろんオリジナル壁紙データや描き下ろしポスターを収録。スタッフインタビューなど読み物系も充実です。
笠倉出版社
933円+税

紅蓮天衝 -修羅- インフォメーションブック
ブランド:ZONE →http://www.zone-pg.co.jp/
発売日:発売中 ソフト発売日:発売中
昔の日本を思わせる「封焔国」に現れた「鬼」を倒すべく、主人公とヒロイン達が力をあわせて闘うRPG…というのは前作でしたっけ?
おなじみのカットインバトルや新たに搭載されたワールドマップなど見所満載です。さらにCVもついて臨場感も増しますね! ファンブックでは本編に組込む追加シナリオ+CG拡張パッチが収録されています。
笠倉出版社
933円+税

エーベンブルグの風 インフォメーションブック
ブランド:Studio e・go! →http://www.studio-ego.co.jp/
発売日:発売中 ソフト発売日:2002.07.26
19世紀イギリス某地方…すっかり廃れてしまった街とそこに立つお屋敷。そこに住む主人公と2人のメイドさんがお屋敷、果ては街にかつての輝きを取り戻させるという「お屋敷SLG」です。
どっちのメイドさんと仲良くしようか悩み出すと夜も眠れません(謎)
ファンブックには、もちろんシナリオ+CG拡張パッチを収録です!
笠倉出版社
933円+税

Sultan インフォメーションブック
ブランド:light →http://www.light.gr.jp/
発売日:2002.07.22 ソフト発売日:2002.07.26
砂漠の王国ルキアに住む青年が、ある日突然王国を継がされ、しかも政略結婚もさせられ…と人生の急流に巻き込まれつつも、かわいい新妻や宮中の美少女にまんざらではない様子。はたして離ればなれになった幼なじみとの恋の行方は…というストーリーのAVG。ファンブックは…実は表紙の色校を渡されただけなので詳細不明(笑)。
笠倉出版社
933円+税

また、インフォメーションブックシリーズのお約束ともいうべきテレカ全員サービスも見逃せません。
それぞれのムックには、各原画家描き下ろしのオリジナルテレカを購入可能な振替用紙が添付されているので、ファンならショップ特典のテレカとあわせてゲットしておくべきですね。

気になる絵柄は左から順に「白詰草話」「紅蓮天衝」「エーベンブルグの風」なのですが、Sultanだけ素材の関係で画像が間に合いませんでした。直接お店などで確認してみてください。
そのSultanですが、「ゲームソフト」「インフォメーションファンブック」「原画集(9月末発売予定)」それぞれについている応募券をあわせて送ると限定レアグッズがもれなくもらえるそうです。「ストラップか何かっすか?」と聞いたところ「そんな安っぽいものじゃないよ…まだ決まってないけど(汗)」とのことでしたので期待できそうです。

…何かすごく煽られているような気がするのですが、最近はゲーム本編が延期につぐ延期でいつまで待っても発売されない割にはイベントに出てグッズを小出しに売りつつお兄ちゃん達から小銭を稼ぐような志の低いメーカーも少なくないという話ですし、ちゃんとゲームが発売されて楽しめる分まだマシというものです。余談ですが(笑)。
  

さらにさらに…あれもこれもと資料を渡されて載せきれないくらいなのですが、最後にピーズサイテックでは毎号出すたびに犠牲者が出ると言われるほどの渾身の編集という美少女ゲーム総合誌「GAMERS NAVi」を紹介します。

ナビということですから購入ガイドというイメージが強いのですが…読んでみると新作紹介記事こそ他とあまり変わりませんが、レビュー系の記事が割と充実していて「買おうかどうか迷ってるけど他の人の意見が聞いてみたい」などという向きにはピッタリの内容かと思います。
また、その他の記事についてもえろげーにこだわらず海外ゲームや同人ゲームなどをどんどん取り上げており手広いな〜という印象です。もちろん女子のみなさんのためのボーイズラブゲームの紹介もありますよ(笑)。
それから内容とは関係ありませんが、表紙や裏表紙の広告がえろすぎると恥ずかしくて買いにくいという方は少なくないと思いますが、このくらいライトであれば堂々とレジに持っていけるかもしれませんね。
今回はあえて「こんなに特典が」という部分には触れませんでしたが、それは上の表紙画像をじっくりと見ていただくか、下記GAMES NAViのWebサイトで確認してみてください。

しかし久しぶりのゲームネタ、しかも美少女系なのでびっくりした方もいらっしゃるかもしれませんね。
冒頭にも書きましたが、今後もいろいろネタを提供いただきつつ怪しくないものについてはどんどん載せていく予定ですので、改めて情報提供よろしくお願いいたします。

▽GAMERS NAVIのWebサイト
http://www.gamersnavi.com/
▽ピーズサイテックのWebサイト
http://www.ps-psytec.co.jp/

[ text: 天上@nicomi.com ]


[TOP] [バックナンバー一覧]

Copyright (C) 2000-2017 nicomi.com All Rights Reserved.